2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
犬無しで・・・
- 2007/11/25(Sun) -

「たまには子供孝行しなさい!」そんなママの一言で今日は犬抜きでフィールド・アスレチックに挑戦してきた。考えてみれば犬抜きなんてムサシが我が家に来てからの約7年間、何処へ行くにも犬が一緒であり、それがあたり前になっていたのだ。そして私の趣味であるキャンプは犬達も一緒に遊べ家族も一緒だからと強引な手段であった。かといって犬達に長い時間の留守番をさせるのも気の毒だ!いろいろ考えた結果「千葉県野田市の清水公園内にあるアスレチックに行こう!」という結果になったのである。そこなら我が家から片道一時間、仕事でしょっちゅう行くので裏道も攻略済だ。「もう、ここっきゃないでしょ!」とママに相談したところOKをもらえた。


早朝、何時もより長めの散歩してご飯を食べさせ出発だ。行きは40分強で到着、受付を済ませてアスレチックに挑戦だ。ファミリー・コース、冒険コース、水上コース全て含めて100工程にチャレンジだ。今日は最近では珍しく長男も一緒についてきたのである。そして向かいのお宅の年中の幼稚園児も預かり保育だ。


20071125171730.jpg 20071125171812.jpg 


左:幼稚園児も我が家の息子に負けじと一生懸命にやっている。あまりにも躊躇無しで高いところもスイスイ上がっていくので心配で目がはなせない。実際、自分の息子達はほったらかし教育だったので、こんなに面倒を見るのは初めてである(汗)年の離れた三男坊のようだった。右:「俺もまだまだ出来る!」と水中に浮かぶ陸地にターザンの様に飛ぶ!はチャレンジしたものの不安定なところへの着地に自信が無く、あえなくリタイアだ。「年には勝てない」とおもいしらされたのであった。


ファミリー・コースは難なくこなせた私であったが冒険コース半分と水上コースはリタイア。お昼ご飯を食べ休息をしたら戦意喪失!何か急に筋肉痛が襲ってきてしまったのである。「まぁ当日に筋肉痛になるのは若い証拠だ!」とおかしな言い訳をして子守に徹したのであった。次回は全てクリアすると誓い帰路へとむかった。ちなみにリードを短く持てば犬同伴もOK!なのがわかった。



スポンサーサイト
この記事のURL | キャンプ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<お泊り | メイン | 情報交換>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://maidovin.blog8.fc2.com/tb.php/607-1db7761f
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。