2007 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2007 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
こんな時があったんだなぁ
- 2007/06/28(Thu) -

vin1.jpg 20070628201840.jpg


20070628201958.jpg 20070628202137.jpg


20070628202418.jpg 20070628202633.jpg


最近、犬ネタがない・・・




スポンサーサイト
この記事のURL | ワンコ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
横浜散策
- 2007/06/24(Sun) -

今日は天気がよさそうということだったが朝から生憎の天気であった。まぁどうにかなるだろうと船長さん(先週に続きお誘いをうけた飲み友の歯科医)のいう通り海水浴をしに千葉県富津にむけて出航したが川崎あたりで海が荒れそうとのことで海水浴を中止し急遽、中華街で食事をしよう!に予定変更だ。


20070624184841.jpg 20070624185034.jpg


海へ出たとたんにポツリポツリと小雨が降り出し海は荒れ模様!「やな予感がするから引き返すか、中華街で食事」と船長の言葉に空腹の子供達は二つ返事で大賛成!船を港につけて、すっかり海水浴服装の一同は横浜の町に歩き出した。


20070624190113.jpg 20070624190238.jpg


途中、子供達にとって目の毒?遊園地がありせがまれて少しだけ立ち寄るが身長制限がありチビちゃんたちは観覧車、我が家の次男はママとコースターへ。そして親父達はお決まりのビール・タイム!そして中華街へ・・・






この記事のURL | キャンプ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
僕のおもちゃ
- 2007/06/20(Wed) -

二ヶ月間悩んで、とうとうというか、やっぱり届いた僕のおもちゃ!今日ばかりは「私」と書くより「僕」が表現としては合っている。二ヶ月間我慢できた理由は「おもちゃ屋さん」と僕の都合がなかなかあわなかったからで都合さえあえば即購入ものであった。その「おもちゃ屋さん」と僕の距離は近くても都合が合わなければ行けない事も多々ありで気が付けば二ヶ月経ってしまっていたが我慢が出来なくなり宅配便で送ってもらうことになったのである。で、その「おもちゃ」とは・・・


20070620215042.jpg 20070620215151.jpg


説明はいらないと思うが僕が最近気に入っている「静かな道具」でアルコールを燃料とするクッカーとロウソク・ランタン。多頭飼いで小さい車の我が家にはコンパクトな道具ということで我が家に合ったキャンプ・スタイルと静かが気に入って買ってしまったのである。

家族が寝静まった今、我慢できずに火入れしてしまった。ランタンだけだが・・・


20070620215956.jpg


暇さえあれば今にでもフィールドに出かけたいけど、何時になるだろうか?物置の肥やしにならないようにしたいものだ。

この記事のURL | キャンプ道具 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
脱皮
- 2007/06/19(Tue) -

日焼けの所為で早くも一皮むけた私。裸にはならないと誓ったので腕と顔だけだが同じ生活をしていて息子達はまだ脱皮していない。


最近、営業に行くと「遊んでるねぇ!」と言われる事が多々あるが「兼業農家なので」と言い訳してる。

この記事のURL | ひとりよがり | CM(0) | TB(0) | ▲ top
事件
- 2007/06/19(Tue) -

先日、地元の隣町で起きたNHK集金員の元妻殺害に続き昨夜、同じ足立区内南花○の爆弾騒ぎと恐ろしい事件が耳に入る。前者の犯人は柔道関係の地元の方々には「あっアイツだ!」と驚かれるほど身近な犯罪者であった。後者は結果からいうとおもちゃの手榴弾だったが特殊な処理班がきたり非難騒動がおきたりと非常に悪質な悪戯であり事件として考えなければならないそうだ。どちらも得意先が近所で事件発覚当初は通行止めとなり営業もままならない状況であったそうだ。実際、客足は少なくうちからの納品も無かったので迷惑な話である。おかしなところで経済効果がでてしまった。


こんな事件が多々起こるので「明日はわが身」と気をつけなければならない・・・

この記事のURL | ひとりよがり | CM(2) | TB(0) | ▲ top
密漁?
- 2007/06/17(Sun) -

このブログにも度々登場していると思うが地元で開業している歯科医の先生のお誘いで潮干狩りに行ってきた。個人的な付き合いもさることながら今では家族ぐるみのお付き合いをさせてもらっている。開業医となると「金持ち」と勝手な想像をしてしまっているが「飾らない、見栄を張らない」正確と朗らかさに気を使わない非常に付き合いやすい方なのである。今日は数日前から「潮干狩りに行きましょう!」と誘われていたので「じゃビールを沢山持っていきますよ!」と何が何でも仕事を片して楽しみにしていた。


約束の場所が何故か「芝川マリーナ」というところで仕事でよく通るがここは「船の車庫だけど?」と不思議に思っていたら「実は去年、船を買った」と驚きの発言であった。食料と飲み物を積み込み船橋沖へと出航だ。今日は体調不良の為、ママと犬達は留守番。子供達と私だけだが久しぶりの外遊びである。


20070618224732.jpg 20070618224849.jpg 20070618225016.jpg


右:ディズニーランド 中:久しぶりの船にご満悦の息子達 左:早速ビールで乾杯!


気持ちよい風に満足顔の息子達の顔を様子を見ながら朝食のビールを流し込む!最高に贅沢なひと時である。海側から見る葛西臨海公園にディズニーランドに普段は車で渡る橋に感動しながら小一時間でポイントに到着だ。普通は海の中だが干潮時に現れる干潟で漁を楽しむ船でなければとても来れない場所に感動!さぁ漁を始めよう!




この記事のURL | キャンプ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お通夜
- 2007/06/16(Sat) -

仕事が一段落したので本来ならば休みのはずであったが昨夜遅くにクレームの電話があり朝から走り回った。用はお客に商品を売りつけたのはいいが説明不足で商品自体の不良ではなかったので事は大きくならなかったが折角の休みが台無しである。なんとか昼過ぎに帰宅したものの今度は、お隣さんのご主人が亡くなり夕方からお通夜に行かなければならなくなった。


年齢的にはおそらく私と同じくらいの歳だと思うが二人女の子のためかどうか私の思い込みだろうが去年、念願の三児男の子が生まれ最近では赤子を連れて散歩に出かける姿をよく見かけていた。古い言い方かもしれないが、きっと「後継ぎが出来た」と、その可愛さも数倍であったであろう・・・こんな想像をするのも我が家は男二人で「女の子が欲しいね!」とママと話したこともあり勝手ではあるが思っている次第だ。そんな矢先の出来事にとてもやるせないのである。だからといって何もできないが、ご冥福を祈るだけである。


 

この記事のURL | ひとりよがり | CM(0) | TB(0) | ▲ top
チョレート・カラー
- 2007/06/13(Wed) -

休日の度にワンコと外遊びしていた所為か露出しているところだけ既に黒くなってしまった私である。正確には黒くなったというより茶色である。今日、浴室で鏡を見ると白い部分がシミだらけなのには驚いた。考えてみればキャンプに行けば決まって裸になる癖がありキャンプ仲間には「レオンパパって何時も裸のイメージがあるね」とおかしな印象をもたれている。水辺でもないのにドックランで裸でいるのはおかしいと私でも思っているが露出してない白い部分を見ると、あまりにも目だってしまうシミである。四捨五入すれば四十路そろそろ裸になるのはやめた方がいいのかな?しかしながら焼けて小麦色になった部分を見ていると中々よいチョコレート・カラーである事に気が付いた。全身小麦色に焼いて裸でヴァンと散歩するっていうのもい?かなぁ・・・・・


上半身だけ裸の話です。

この記事のURL | ひとりよがり | CM(0) | TB(0) | ▲ top
居酒屋
- 2007/06/11(Mon) -

仕事が早く終り帰宅途中でママから連絡があり子供達は実家に泊まる事になったそうだ。そこで大食いの息子達が居ないのでママと二人で近所の居酒屋に行く事にした。以前にも書いたが、この居酒屋は我が家の近くで唯一安心して入れる店である。若い頃は一人でフラッと飲みに行ってたが、この地に越してきて間もない頃、一人で入った数件の感じの悪さに諦めていたところ去年暮れOPENしたその店に家族で行って一度で気に入ったのである。そして、この店にいる通称「ひげマスター」が黒ラブの飼い主で同じラブ飼いという事と何よりも良心的な価格とお品書きとで私のお気に入りの店となった。


最近、ご無沙汰であったが久しぶりに飲みに行きボトルもキープしてきたのである。また近々行き酒の肴にラブ談義に華を咲かせたいものである。ただし他の客が少ない時を狙わなければならないが・・・

この記事のURL | ひとりよがり | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大雨、雷
- 2007/06/10(Sun) -

週末の疲れがたまり昨夜は早くに激沈した私だがおかげで今朝はとても早くに目が覚めた。外は薄暗くバケツをひっくりかえしたような雨である早朝4時。まだ早いと思い布団にもぐったが若い頃と違い睡眠時間満タンで眠れないのだ。うだうだしてると雨も上がり日が差してきたので三匹を連れて散歩に出掛けた。そいえば今日は次男の運動会である。散歩から帰宅し場所取りに並ぶ事にしたが、またも怪しい空模様になった。


どうにか場所を押さえてママと次男を迎えに一度帰宅し会場へと向かった。ところが義母が約束の時間にこないので待つ間に朝食のビールをプシュッ!何時もの行動にママも呆れて何も言わなかったが午前中はこの一本でガンマンである。


20070610145237.jpg 20070610145939.jpg


開会式も終り午前の部5種目にはいるころポツリと降り始めたかと思ったら雷と共に大雨が降り始めあえなく中止となった。子供達のいる教室に一時避難したが雨足は衰えることなく更に強くなり雷も次第に大きくなってきた。諦めて実家に帰り昼ご飯を食べてお決まりのビールを飲んだ。折角の早起きも雨と雷で台無しであった。



この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大人
- 2007/06/07(Thu) -

中学に入り部活で忙しくなり水泳スクールを辞めてしまった長男。入学して即バスケット・ボール部に入部したのはよいが日々の練習が厳しくなり我慢ができなくなったそうなのだ。


部活が終わるのが6時、学校から近い水泳スクールに30分遅刻して7時そこから8時半まで泳ぎっぱなしであったから、どちらかを辞めるだろうと思っていた。中学に入学して2ヶ月ちょっとで根を上げてしまったが体力的にも精神的にも限界だったのだろう。それ以外の要因としては「バスケの方が楽しいから」とか「女の子にもてるから」とかではないのだろうか?親としての私の意見は「お前次第だ」ということを伝えてあるが本音を言えば「ちょっと寂しい」のである。長男はベビースイミングの頃からお世話になっていて次男を妊娠している時は恥ずかしい気持ちを抑えて私が連れて通った時もありスイミング歴11年であったので残念な気持ちもある。しかし、どんな理由で辞めたにせよ息子の気持ちを尊重したいものである。


もう親がいう事が「全て正しい」とか「こうやりなさい」なんて聞くような年頃でもないし「一人の大人」として考えてあげなければイケナイ年頃なのだろう?またひとつ「大人の階段を上り」、「親離れ」していくと思うと寂しい思いでいっぱいだ。


そんな大人の意志を持ちつつある長男だが未だにフル珍で風呂から上がってくるところを見るとまだまだ子供なんだなぁ・・・毛が生えてないようにみえる(個人差だけど

この記事のURL | ひとりよがり | CM(0) | TB(0) | ▲ top
三頭引き
- 2007/06/06(Wed) -

久しぶりに早く仕事が終わり散歩に出かけることにした。犬飼いになってから「何時かは多頭引き」をしてみたいと思っていた私だがまだまだ落ち着きがなく年が近いワンコ達をいっぺんに散歩させるのは容易ではなかった。ところがジェントル・リードのおかげで比較的力のあるレオンとヴァンが引かなくなった為、久しぶりに三頭引きに挑戦することにした。


20070607195726.jpg


画像はヴァンが一歳になったばかりの頃。Tシャツ姿の私であるが4月上旬。この頃三匹を散歩すると真冬でも暑くなるくらいに、その労力は凄いものがあった。


たった1年ちょっとで落ち着き三頭引きが楽になったことが私を幸せにするのであった。贅沢を言えばノーリドでも悪さをしなかったプー助が生きていたら三頭引き+ノーリード一頭となっていたのだが・・・・・やはり良い子のプー助を思い出してしまったのである。

この記事のURL | ワンコ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
運動会
- 2007/06/03(Sun) -

長男が中学にあがって初めての運動会である。校庭にはいり日陰を陣取り観戦するが驚いたことに生徒の人数の少なさとギャラリーの少なさであった。やはり中学生ともなると観戦にくる親御さんは少ない。それに少子化の影響で減少する生徒の数はこの広い校庭には不釣合いである。


競技は特にはでなものは無かったが背の低い長男を捜すのに苦労した。逆にその小ささのおかげで団体競技では常に上に昇らされ目立っていた。


20070604060224.jpg 20070604060327.jpg


運動会が終り片付けがある長男を待つ間、ワンコをランで遊ばせ一日中野外にいた我が家であった。

この記事のURL | ひとりよがり | CM(0) | TB(0) | ▲ top
順位
- 2007/06/01(Fri) -

最近、ドックランで遊ぶ事が多い我が家だが、ワンコ達のそれぞれの癖に気が付いた。ムサシは柵に沿って匂いを嗅ぎそれから雌犬もしくは虚勢済みの雄犬を物色する。レオンは自分の身体に合った中型もしくは小型犬を物色。ヴァンはリードを離すと爆走して誰彼構わず遊びの誘い。そんな中、何故かムサシは必ず喧嘩を売られるが、それに気付いたレオンとヴァンが何処からともなく飛んできて参戦する。ヴァンに至っては喧嘩相手に体当たりして、まるでムサシを助けているかのように見える。レオンは参戦するが、腰がひけぎみである・・・・・そして最近、我が家に異変が起きた。だいたい一人を好むムサシがヴァンにくっ付いて寛ぐ姿が多く見受けられる。レオンもえばりくさっていたがヴァンを認めたかの様に2人一緒にしても本噛みしたりしなくなった。そしてなによりも3匹いっぺんにケージから出してても以前の様な喧嘩には至らなくなった。


20070602055759.jpg 20070602060347.jpg


いろいろ考えてみたが、ランで正義の味方の様に頼もしいヴァンをムサシ、レオンが認めたのだろうと思っている。そして最近どうも長男ムサシが次男レオンに群れのボス役を譲った?様に思える一場面に遭遇することも多い。今のところ詳細ははっきり説明出来ないのだが・・・そんな話をママと酒を飲みながら話した。


20070602061037.jpg
長野の銘酒「真澄」。軟らかい味わい、当蔵独特の香りが私は好きだ。冷やがよろし!そういえばGWに実家の近くを散歩中、長野のローカル新聞の取材を突然受けたのを思い出したけど、どうなったのかなぁ?レオンとヴァンを連れて歩いているところを突然「写真を撮らして下さい」って言われたのを思い出した。



この記事のURL | ワンコ | CM(5) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。