2007 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2007 04
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
卒業式
- 2007/03/25(Sun) -

プーを亡くしたばかりで複雑な気持ちではあったが長男が小学校を卒業した。このような行事に参加したことがないので息子には悪いのだが「幼少の時からだからね」と軽い皮肉で流された。ママから話を聞くとやはり少子化の影響なのか卒業生も少なく合間に余興を入れないとあっというまに終わってしまうらしく親まで余興に参加しなくてはならなかったそうだ。私の時には卒業生だけで100人は軽く越えていたし式場では親は立ち見であった。流れ作業的な卒業式であったことを思うと今の子供達は幸せなのか?


これだけ少ない卒業生にも関わらず進学先の中学校は地区内に2校あり定員に満たないとか、無駄な税金を使わないでさっさっとどちらかを閉校すればいいのにとも思うのだが・・・ゆとり教育と言うがゆとりがあるのは教育ではなくお金なのでは?


20070325140141.jpgsotug.jpg
長男は私の子供の頃と同じく最前列、みんなと比べると背が低く今年も小学生料金でいけそう?


こんな長男も春から中学生、卒業式を終えると部屋を弟と分けて欲しいと言ってきた。これから難しい年頃だと考えると嬉しいようで寂しくもなるのである。



スポンサーサイト
この記事のURL | ひとりよがり | CM(6) | TB(0) | ▲ top
初七日
- 2007/03/25(Sun) -

プーが逝って七日の月日が経った。何時までも立ち直れない我が家にとって非常に癒される言葉をいただき立ち直る方向にむかってきた。


その言葉は非常に神がかった出来事で無宗教である私も納得がいき断ち切るために実行したのである。いずれお墓に入れてあげようと思い仕事中にたまたま立ち寄ったお寺の僧呂が「愛犬が生前、元気な頃は家族であるが逝ってしまったら本当の家族の元へ送るのが本当の意味での成仏」「遺骨があるうちは、それを見るたびに溜息が出て溜息と共にやらなければならないことが出来なくなる。つまり幸福が逃げていく」「幸福とはやるべき事を達成もしくは失敗しても、行動する事に幸せを感じる。それが生きている証だから」など、いろいろな質問に対して返ってくる言葉に「プーは先祖の元に戻ったのだから嬉しいことなのだ」と解釈したら自然と悲しさや後悔が不思議と消え去った。それと共に毎日見ていたプーの夢も見なくなりご飯も喉を通るようになった。そのことをママにも話したら毎日泣いていたママも今朝には元気を取り戻したのである。きっとプーが何時までもめそめそしている私たちを元気になるように導いてくれたに違いないと考えているしだいだ。


20070324235911.jpg20070325000114.jpg20070325000315.jpg

20070325000822.jpg20070325000939.jpg20070325001050.jpg


20070325001138.jpg20070325001214.jpg
20070325001256.jpg20070325001429.jpg20070325001558.jpg







そして、いろいろ考えたがラブは飼い主が変わっても元気に過せる性格も兼ね備えており今頃は天国で新しい飼い主に可愛がってもらえていることでしょう!我が家のアイドルプーは天国にいっても、やはりアイドルに違いないだろうから・・・・・


今まで沢山のあたたかいお言葉やメール、お花をありがとうございました!少しずつ立ち直り普段通りの生活に戻りつつありますので、これからも宜しくお願い致します。


                                          レオンの親父:酒井博司

この記事のURL | ワンコ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
皆様へ
- 2007/03/21(Wed) -

沢山のあたたかい言葉に励まされました。ありがとうございます。今は小さな骨壷におさまり虹の橋を渡りきり向こうで走り回っていることでしょう


我が家のアイドル的存在だっただけに気持ちの整理がつかずに涙が自然と溢れてきてしまいます。あともう少しと言いながら・・・時が解決してくれるものなのか?落ち着くまで更新とコメントへのレスを控えさせていただきます。


20070321111442.jpg

この記事のURL | ワンコ | CM(1) | TB(0) | ▲ top
あばよっ!
- 2007/03/17(Sat) -

photo.jpg20070317182138.jpg


プー助が死んじまった・・・ハイパー・チョコ・ラブだっただけに猛スピードで天国に駆け上っていった。


「あばよっ!」

この記事のURL | ワンコ | CM(14) | TB(0) | ▲ top
腰痛
- 2007/03/15(Thu) -

久々の更新である。


夫婦共々、忙しくおまけにママは腰痛で2週間動きがぎこちないのである。今年はインフルエンザにかかる者がないだけ幸いだが腰痛はつらいだろう。今日は仕事が早く片付き珍しく7時に帰宅、早く帰ってきたからって特別やることもなく酒を飲みながらの更新だ。


私の友人の整骨院に通っていたが骨に異常があってはマズイので念のため整形外科で検査してもらったが軽いヘルニアとの診断だった。飲み薬とシップを処方されたが内科のお世話にならないことを祈りたいものだ。詳しい事はわからないが最近、自然の癒しが無いからなのかなぁ?と思っている。忙しいからこそ遊ばなくては・・・でも今月は私に休みがないからママの調子さえ良ければ子供を実家に預けて「飲み」くらいは行きたいものである。結婚記念日も過ぎてしまったことだし・・・

この記事のURL | ひとりよがり | CM(1) | TB(0) | ▲ top
激似
- 2007/03/07(Wed) -

image.jpg
20070307222339.jpg


ソックリ!


上:武蔵君


下:ヴァン


プーはママ似、性格はヴァン


プーと同胎の武蔵君はヴァン似で性格はママ似の良い子。


20070307222857.jpg20070307222957.jpg  
左:がんもちゃん  右:そら君・・・逆かな?


腹違いで共にママ似だけど性格は・・・ヴァン


近々、ソフトバン○のCMに出るらしい
ヴァンはどう思ってるか知らないが私らには嬉しく可愛い孫達である。


はっきり言って今日は自慢話です!だって嬉しいんだもん

この記事のURL | ワンコ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
誕生日
- 2007/03/04(Sun) -

すっかり忘れていた我が家のアイドル的存在のプー助の誕生日をやった。


自分で言うのもなんだが4匹目にして理想に近い犬である。躾は特別なことをしてないがノーリードでも「だいたいOK!」呼び戻しも「だいたいOK!」そんな低い理想であるがOK!な犬である。しかし4匹目ということもあり忘れていた(言い訳無理やり)


仕事と人間の子供の面倒で半日費やしてしまったが午後からは犬の面倒を人間の子供以上に時間を費やした。ママ曰く「犬にとっては満点パパだね!」嫌味な意見だが動物好きのママの性格を熟知しる私には誉め言葉。そういうママだって犬の為にケーキだって作ってる(笑


20070304184210.jpg20070304184337.jpg20070304184416.jpg20070304184447.jpg20070304184554.jpg


ケーキは4等分になったがスペシャル缶詰は1頭分!レオンも問題なく食べられた。






この記事のURL | ワンコ | CM(8) | TB(0) | ▲ top
雛祭り?
- 2007/03/03(Sat) -

今日は雛祭りである。男ばかりの我が家には縁の無い行事であるが朝からテレビやラジオからは、それにちなんだ放送が多く気になってしまった。特に車中心の仕事をしている私の耳にはラジオがお友達。


特に笑えたのが男でもなく女でもない中性の方々の話題にすれ違う運転手の視線も気にせず大爆笑!きっとそのラジオを聴いてなかったすれ違うドライバーには一人で爆笑してる私は変な人に見えたに違いない。そんなネタの中に最近、座って小用をする男子が増殖中で、その理由には「女系家族だから」とか「便器を汚すから」との意見が多かった。「便器を汚すから」の理由を答えた人は「自分でトイレ掃除をして気付いたから座ってするようになった」とあった。「女系家族だから」という答えにはうなづける節があるが「便器を汚すから」の答えにはいささか疑問に思えた。どうして汚れるのか不思議であり用を足す時くらい思いっきり済ませたいものである。汚すか汚さないかは別問題としてだが、女子が強くなった所為か?それともキレイ好きな男子が増えたのか?疑問である。ちなみに私の友人に子供と女房以外、男は俺だけという家庭のトイレの使い方は「便座をもどす」もしくは「面倒なので座ってする」家庭が多い。それが普通なのか我が家に置き換えてみると非常に恐ろしい疑問がうかんだ。それは我が家はママ以外、全て男!見る必要はないのだがママは立って小用をしてるかも?しれない。だって女系家族の亭主が座って用を足すのだから反対に男系家族の我が家の場合は・・・立ちションのママ・・・想像してる私はオカシイ?


雛祭りには関係があるようで無いような「ひとりよがり」であった。

この記事のURL | ひとりよがり | CM(2) | TB(0) | ▲ top
プチ・キャンカー?
- 2007/03/02(Fri) -

福島県いわき市まで出張に行ってきた。今は便利なもので全工程、高速道路利用できるので日帰りでもよかったのだが、あえて前日の夜に出発したのだ。


連日の激務で往復6時間強の運転に自信がなかったので前日出発しP泊、翌朝納品で帰社する工程の方が楽と考えた。P泊といっても荷台は品物満載の2トン・トラックのベンチ・シートに寝るのである。まぁ商業用車であったが何処でも眠れる特技を持つ私にとって、このベンチ・シートはキャンピング・カーの常設ベットである。P泊予定地の湯の岳PAに到着し愛妻弁当&ビールでグッスリであった。寝起きも何時もと変わらずで無事に帰宅した。ETC夜間、早朝割引で経費も削減!次回はシングル・バーナーとコッヘルでも持ってキャンプ気分でも味わうつもりだ。

この記事のURL | ひとりよがり | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。