2006 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2007 02
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
誕生日プレゼント
- 2007/01/31(Wed) -
ヴァンの誕生日を迎えた。バースデーの宴は誕生日の近い長男と同じ日に実はやってしまった。だって2年前の長男のバースデープレゼントがヴァンだから・・・
20070131221611.jpg

義母が「誕生日は家においで、ご馳走するから!」と有難いことをいってくれたので「じゃぁヴァンもお願いします」と、ちゃっかりお願いしてお邪魔した。動物好きの義母は喜んで受け入れてくれ、あまりにも急なお願いであったが犬用ケーキも買ってくれた。



この記事のURL | ワンコ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
小学生最後の誕生日
- 2007/01/28(Sun) -
艱難辛苦の年・・・12ねん前の冬に我が家待望の長男が生まれた。
1月末の阪神淡路大震災で世の中は大騒ぎであったが、その数日後の27日、私が生まれた年と同じ都内では大雪で交通も容易ではない年であったことを忘れない。前日の朝方、まだ酔いもさめない頃、陣痛が始まり病院に駆け込んだ。「まだ生まれないのか?」とチェーンをまいた車で仕事の合間に行ったり来たりの往復を繰り返し夕方、元気な産声を上げてこの世に生を受けた。また生まれた数日後には地下鉄サリン事件があり、日本では非常に苦しく辛い年であった。

もう12年も経ってしまった。そして親から離れて行くのであろう最後になるかもしれない誕生日。ケーキといったら不二○であるが、こんな時にも関わらず不祥事である。なんて酷い年の巡りであろうか・・・それでも幸せに誕生日を迎えられる我が家は世の中で一番幸せな家族だ!と苦しさの裏側には幸せな一面が必ずあるのだ!と、前向きに幸せをかみ締める一日であった。
20070129232307.jpg

まだまだ子供なんだよなぁ、嬉しそうな長男である。
ママの実家でコージーコーナ○のチョコレートケーキでバースデー
この記事のURL | ひとりよがり | CM(0) | TB(0) | ▲ top
接待
- 2007/01/27(Sat) -
普段からお世話になっているお客の接待であった。
酒は好きだが、どうせ飲むなら気持ちよく飲みたいものであるが、今日は10歳も違う年上の同業者との飲みで気が重い飲みだと思っていた。

最寄り駅の竹ノ塚に集合し徒歩5分のふぐ料理屋に行った。この店の料理の八割はふぐを中心とした料理で淡白な味わいのものが中心であった。酒の飲みの私にはいささか物足りない感がしたが酒がすすむにつれお互い無礼講の様になってしまった。こうなりゃ次はカラオケだろう!と取引先のスナックで二次会と活き込んだが、そのスナックに行く最中に皆、酒が冷めてしまったようで着いたとたんに意気消沈・・・仕事の話しになってしまい、ただでさえ不景気な世の中に話しまで寒くなりカラオケどころではなくなってしまった。「どうにかなるだろう!」と今までは酒を飲んだら日常の出来事を忘れはじけてしまうのだが今日は初めから終りまで硬い話で終わってしまったのである。ちなみに、ふぐの店もスナックも超がつくほど暇な店であったのが、はじけられないに原因であったのではないか?と、すっかり泥酔しながらも思った次第である。やはりどんな時でも酒を飲む時は楽しくやりたいものである。
この記事のURL | ひとりよがり | CM(0) | TB(0) | ▲ top
高いところ
- 2007/01/26(Fri) -
営業で行った川口市のマンション今日で3度目である。
何時来ても足がすくんでしまう高さだ。普通の住宅の三階から見下ろしても気持ちが悪くなる私であるが今日は勇気を振り絞って携帯カメラだけ下に向けて撮影したが気持ちが悪くなってしまった52階吹き抜け・・・
200701261813000.jpg

後で聞いた話だが最上階に元巨人軍の投手で地元出身のSの両親が住んでいるらしいが、できれば行きたくない場所ワースト3に入るほど私には高い場所であった。
この記事のURL | ひとりよがり | CM(0) | TB(0) | ▲ top
男の料理2
- 2007/01/21(Sun) -
息子の体調不良で今日は家でじっとしていた。朝夕の散歩はスペシャルだったが何かものたりない感じである。やはり休日は何処かへ出かけるべきであると退屈を吹っ切る為、ママの買い物に付き合った。
夕飯の買い物でスーパーに立ち寄った。数日前にTVでやった納豆ダイエットの影響で普段は100円以下だったものが何割か高い値で山積みだ、どうやら売れ残りのようである。未完全発酵物の近代的納豆の悲惨な姿に少々呆れたが肉売り場で旨そうな豚もつを発見し即、煮込みでもつくろうと白もつ、ガツ、タンetcを購入し急いで帰宅し仕込みをした。
20070122194421.jpg

思うように休みが取れないので我が家で料理を作るのが最近の私のマイブーム(古い言い回しだが)キャンプに行けない休日はこうして自己満足の世界に浸るのだ。息子達も「おいしい!」の連発であった。実はキャンプに行った時は手の込んだ料理はしないのだが・・・

こうして家族で私の料理を食べてくれるのは良いのだがレシピは何時も酒の肴的料理である。これを旨いと言って食べてる息子達もいずれ酒飲みになるのかなぁ?それはそれで将来一緒に飲めるのが楽しみなのだ。
この記事のURL | ひとりよがり | CM(0) | TB(0) | ▲ top
TV
- 2007/01/20(Sat) -
次男がノロウィルスにかかって1日で復活、今日は水泳大会で辰巳まで行った長男も体調不良で途中辞退したとママから連絡があった。
私は茨城?千葉と休日を利用してめったに行けないお客のところへ営業に行っていた。休みなのにわざわざ来た甲斐があり思わぬ売込みとなったが2人いっぺんに具合が悪いのではママ一人では大変だろうと急いで帰宅したが想像していたより元気で安心したのである。

久しぶりにTVを見るとお得意さんが出演されていた。何でも「足立区梅島特集」だったようで会社の近くや見覚えのある町並みが放送されており楽しくみさせてもらった。もちろん酒もすすんだ・・・
この記事のURL | ひとりよがり | CM(0) | TB(0) | ▲ top
スピード違反
- 2007/01/18(Thu) -
仕事で千葉まで行った帰り道に高速道路を利用したたったの2区間だけだが早く帰宅したかったからだ。後ろであおってくるトラックに少々カチンときた私は、わざと法廷速度内でゆっくり走ってやったのはいいのだが降りるつもりの篠崎ICを通り過ぎてしまった。料金はかかるが、この際、湾岸線経由で帰ろうと遠回りをした。

湾岸線に入って間もなく後ろに居た小うるさいトラックは別の方向へと去った。私の車も今日は荷物満載でスピードを出すと横揺れもあり危険と思い法廷速度で走行を続けていたが突然、今まで居なかったはずの白バイがサイレンを鳴らして走ってきたが法廷速度で走行中の私ではないだろうと今まで通り走り続けていたが追い抜く気配も無く私の後ろを追い続けているようなので減速しながら左により走り続けていると抜きながら私に止まれと合図を送ってきたので路肩に止めると、やはり私が何かの違反をしたらしいのだ。
おまわりの話では「○○さんスピードオーバーですので切符を切ります!」私「はぁ?何故ですか?今まで法廷速度で走ってきたのに」おまわり「ちゃんとスピード違反の記録もあるので降りてきて確認して下さい」私「はい」・・・

確かに法廷速度60キロのところ93キロで走ったようだが、どうも腑に落ちない私は質問攻めにした。かなり低姿勢で誤りながらだ。このやりとりは詳しくは書けないのだが納得してくれて危うく罰則は免れたのだ。原点よりも罰金の方が私には怖いが結局、お咎め無しでツイテいたのである。
あとでネットで調べてみたがスピード33キロオーバーだと原点3点、罰金五万以上とある。ぞっとした!何故許してもらえたのかは、ひたすら謝りを入れた後に言い訳とゴールド免許と裏技が必要である。この裏技を知りたい方は直メ下さればお答えします(笑

この記事のURL | ひとりよがり | CM(2) | TB(0) | ▲ top
母似、父似
- 2007/01/16(Tue) -
顔は母親に似ていて可愛いのだけど
20070117214339.jpg

性格はヴァンにソックリである。
爆裂・・・ケージに入ると大人しい、とてもフリーには出来ないのだ。
20070117214206.jpg

散歩してご飯食べて満足してる親子の寝姿が同じ・・・いつも癒されるのはケージの中で寝ている姿。

この記事のURL | ワンコ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
男の料理
- 2007/01/15(Mon) -
昨日の話しだがママと長男が帰宅するより2時間も早く帰宅した私と次男、留守番していたレオン、ムサシを散歩して夕飯の買い物に出掛けた。「出来合いの餃子でい?か」と安易に買い物籠に入れ帰宅してから思い出した「そういえば餃子は昨日食べたばかりだった!」でも買って来ちゃったし何か他のものにしようと冷蔵庫をあさったが野菜類しかない凹そこで急遽、水餃子風キムチ鍋にした。
20070116210333.jpg

あと一品はレバニラ炒めである。水泳で疲れて帰ってきた長男も「旨い旨い」の連呼である!キャンプ以外で料理を作るのもたまにはい?なぁ!
この記事のURL | ひとりよがり | CM(4) | TB(0) | ▲ top
突然の親戚オフ
- 2007/01/14(Sun) -
前回、ヴァンとプーの出身犬舎オフをやった道満グリーンパークで突然「遊ぼうよ!」と声がかかった。なんでもヴァンの母親の同胎犬が小金井市から遊びに来るらしいのだ。という事はプー助の母親とも血縁関係になるチョコラブだそうで興味深々で出かけることにした。
ママは長男のスイミング大会に出かけていて次男と私、ヴァン、プーの身軽な遊びとなる。
20070116203921.jpg

久々の再開ヴァンと母親ビター。身体はすっかり大きくなったヴァンだが母譲りの顔と爆裂振りにはおかくしくなった。
20070116204020.jpg

またプー助も母親にソックリであるが並べてみると、やはり男の子顔である。プーは母親と会うなり「ウレション」を撒き散らしじゃれ付いていた。
20070116204137.jpg

プー助に似ている?やはり血縁関係か激似である。
今回のオフは、ヴァンの母親の出身犬舎「オスマントス」を名乗るワンコの集まりであったが某掲示板で告知したところ急にも関わらず前回のオフでご一緒させてもらったワンコ家族も来て賑わった。

この記事のURL | ワンコ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
HP閉鎖
- 2007/01/12(Fri) -
最近の激務でHPの更新をおろそかにしていたが、とうとう閉鎖に至った。レオンが巨大食道症と診断されてから同じ病を持つワンコを捜し情報交換をする目的で公開に至ったわけだが試行錯誤の末、ここ1年以上、症状は治まっている。獣医からのアドバイスを無視してマクロビオティックを取り入れた食事方で改善されたと自己満足している。そして、この非常にマニアックな食事療法は同じ病気を患うワンコの飼い主には理解され難く情報交換はおろか何かの宗教の勧誘と理解されているらしい。まぁ自己満足の世界に一人酔いしれていた訳だがレオンは元気だし生まれつき障害のあるプー助もマクロで変わりつつある様なので、これからも自己満足は続くのであるが公開はしないつもりである。

こうした二つの理由からHP閉鎖に至ったのである。
プログの方も更新が滞っているが、ぼちぼち日記の様に更新したいと考えており閉鎖には至らなかった。ワンコ達の健康状態や日々の出来事は尽きることなく更新している。そして何よりもHPタイトル「ようこそ!レオンの小屋へ」の主人公「レオン」は今では掛替えのない私の「命」であり息子。元気になって暗い話題もなくなった今ではHPを存続させるようなマクロな話題はなく、ただひたすら変化なくマクロ食事を継続するだけである。そしてマクロについての質問等にも答えないつもりなのでご了承下さいませ。

また自己満足の世界はこれからも続くので宜しくお願い致します。
この記事のURL | ひとりよがり | CM(0) | TB(0) | ▲ top
レセプション
- 2007/01/10(Wed) -
新年そうそう正月の飲み疲れも引き摺らないで元通りの激務の毎日だが去年より準備に取り掛かっていた新規店のオープニング・レセプションに招待され行ってきた。15坪程の店だがよく考えて造られており和洋がキレイに表現された内装で目の保養になった。レセプションということで親戚、友人らで賑わっていたが業者の参加者は私だけであったがオーナーが私の紹介と共に「いろいろお世話になって親切に助けてくれたのです」と涙ぐみながら誉められてしまい何だか照れてしまった。

しかし仕事の一環で飲んでいるので流石の私も食事が思ったように喉を通らず酔えず早めに引き上げ自宅に向かう途中で一人焼き鳥屋に入り飲みなおした。苦労の甲斐があり感謝されて焼き鳥屋の安酒が最高の美酒となった。ママには「気分がよいから途中で飲んで帰る」と伝えたが「ゆっくりしてきなよ」と普段ではありえない言葉に酒が進んだ。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
生えたのか?
- 2007/01/08(Mon) -
ここ数ヵ月、長男と私の距離が離れていくように思えてならなくなった。それというのも数日前に読んだ本の内容が自分とかぶってしまったからだ。

今日も仕事で半日がつぶれてしまったが仕事を終えてふと考え事をしてしまった。その内容は今年、中学に上がる長男の事である。キャンプに誘っても何時も一緒に来るのは次男、長男はきっとインドア派なのだろうと安易に考えていた。まぁ全てをアウトドアに結び付けてる自分もおかしいのだが・・・

話しはさかのぼり、数ヵ月前から風呂に一人で入りたがる長男に「そろそろ毛が生えはじめたのか?」とママと話してると一人で入りたがるわりにフルちんで出てきて何時までも裸でいるのに疑問を感じて「今日は風呂に一緒に入るか?」と言うと、やはり嫌がるのだ。
不思議だ。


この記事のURL | ひとりよがり | CM(5) | TB(0) | ▲ top
嬉しい来客
- 2007/01/07(Sun) -
休日返上で持ち帰った仕事をやっつけて夕方納品までの時間をリビングで寛いでいた。2日前から体調不良のママも今日は少し調子がよいらしい。そんなお昼過ぎに本日ヴァンの息子を引き取った飼い主さんが大きくなった孫を連れて遊びにきた。名前は「そら」オスのイエローだ。
20070107145012.jpg

我が家に入るなり父親にご挨拶、わかっているのだろうか?不思議なところだが隣のケージにいるプー助を通り越していった。
パピーらしくプックリとしたお腹とフワフワとした毛、よちよち歩きの可愛らしいそら君にみんなの笑顔が絶えなかった。
20070107145927.jpg

この後ろ姿がタマラナイ!パピーぽさは、この後ろ姿だと思う。

この記事のURL | ワンコ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今頃、謹賀新年
- 2007/01/04(Thu) -
今頃になって謹賀新年!
5年ぶりに日付が変わる時間まで起きていられた私である。久しぶりに起きて居られたが日付が変わる時間まで起きていられたのは私と次男、犬たちだけで、ちょっと寂しいが次男と二人だけで初詣に出掛けた。我が家の住む氏神ではなく今年は義祖母が来京している為、ママの実家で正月を迎えたので実家の氏神に初参りとなった。
私と二人だけの初参りで次男は少々浮れ地元町会の振舞い酒と甘酒を無理に飲んで「美味しい!」と子供ながらに気を使った一言に「今年は最高に良い年だぁ」と付き合ってくれたことにウルウルとしたのだ。
20070104214552.jpg

朝は何時もどおりの起床で一通り散歩を済ませ、これまた近くの「道満グリーンパーク」に凧あげにいったが風は無風に近く少し上がると落ちてしまい親父の威厳は果たせなく消沈気味であった。



20070104220338.jpg

この記事のURL | ひとりよがり | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。