2006 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2006 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
- 2006/10/31(Tue) -
まめに掃除をしているがワンコ達の毛がそこらじゅうに落ちている。
レオンを迎え2頭目になった頃は気になっていたのだが最近では気にならなくなっていた。
仕事に出かける時は外で服をはたいて出かけるが会社では一度も指摘されたことはない。が・・・
弁当の中には毛、弁当ケースに毛、箸に毛etc
まぁ気にしないで食べてしまうのだが、もし、お客が我が家に遊びにきてご馳走なんかするときも、きっと料理の中に毛が入っているのだろうと考えると笑える。笑っちゃイケナイけど。
スポンサーサイト
この記事のURL | ひとりよがり | CM(4) | TB(0) | ▲ top
- 2006/10/29(Sun) -
茨城県玉造のラーメン店駐車場で目覚めた。
昨日、飲んで車に寝床をつくり眠った。まだ薄暗いが何時もより1時間遅い目覚めであった。外は雨で寒いが車内は息子がこなかった代わりにヴァンを連れてきて一緒に寝た所為かとても暖かく寝袋をはいで寝ていたらしい。車を走らせて5分ほどのところに昨日一緒に飲んだワン友が働くガソリンスタンドで給油しトイレをすました。リッター当たり20円も安く懐に優しいのである。やはり地代の高い地元では出来ない価格だろう。起きたばかりだというのに高速にのって間もなく睡魔が襲いPAで仮眠し同じ茨城県内のお世話になっているカヌーの師匠の家にお邪魔した。新築で引越しも済んでないところであるが建築関係の仕事をしている方なので興味深々であった。やはり素晴らしい建物である!話をうかがったところコストを最小限に抑えながら非常に考えられた設備に感動した。外壁に至ってはノン・メンテで済む素材を使っていたのが感動である。モルタルかサイディングか迷った我が家には衝撃的であった。

我が家もメンテの時はこの素材を考慮しつつ数年後に備えたいと思った。やはり建築に関わる方の家は良いものであるとつくづく思った。
この記事のURL | ひとりよがり | CM(0) | TB(0) | ▲ top
単身飲み
- 2006/10/28(Sat) -
ヴァンの出身犬舎近くで飲み会があった。
先月ワン友ということで仕事でもお付き合いいただくようになったラーメン店である。このお店は居酒屋も兼ねており昼はラーメン夜は居酒屋と長い時間営業している。仕事を終えて急いで三郷?石岡まで車を飛ばした。自宅を出る前に息子にも一緒に行くか声をかけたが「キャンプじゃないなら行かない」とあっさり断られてしまった。やはり男で親離れするのもはやいものだとションボリ肩を落としてしまった私である。
20061030191543.jpg

現地に到着し店の奥さんも子供達を連れてきて一緒に宴会をすことになった。嬉しい事に私のHPを何時も見ていてくれているらしい。さて早く胃袋を満たさないといけない!早速、地元ではめずらしい生ホッピーを飲み!ドラフトギネスビールも飲み!餃子を食べ!歌を唄い!ラーメンを食べ!黒ホッピーを飲み!そして飲み!飲み!・・・たった2時間で記憶はなくなった。やはり息子を連れてこないで正解だった、だらしない親父に変身していたらしい。
この記事のURL | ひとりよがり | CM(0) | TB(0) | ▲ top
逃亡
- 2006/10/24(Tue) -
帰宅してカッパを着込みムサシとヴァンの散歩に出掛けた。排泄さえ済んでしまえば、それで終りだがリードを持ち替えた時ムサシを放してしまった。リードの持ち手のところの輪っかにカランナビが付いていて、それが地面に落ちた時の音でムサシは糸の切れた凧のように走り出した。それは、まるで私から逃げ出したかのような勢いで雨に視界を奪われた私は走っていった先を見失ってしまった。

とりあえずヴァンの排泄はすぐに済み一旦帰宅してママに告げると急いで捜しに出掛けた。彼の逃亡は、これで4度目だ。毎回そう遠くへはいかず近くで遊んでいたので、きっとまた「こんな所に居たのか」と安心させてくれるのだろうと思い近くをさがした。「ムサシ!」と叫ぶ声も豪雨にかき消されムサシの気配すら感じないのである。彼が我が家の家族になって5年、山あり谷ありの子育ても落ち着き良い子になったのに、一瞬「1匹くらい居なくなってもいいか?」と考えてはいけない事まで脳裏をかすめた。20分くらいであろうか犬の吠える声が大通りの方から聞こえた。「ムサシ!ムサシ!」と叫びながら声のした方角へ走って行ったが声はその1回だけであった。最悪の場面が浮かび上がり大通りを確認したが、それらしき姿はなくホッとした。散捜したし、もう家に帰っているだろうとコンビニで時間を確認しようとドアに近寄るとそこにムサシは居た。悪戯をするでもなく、まるで雨宿りをしているかのように私に向かって尻尾を振って寄って来た。店員に聞くと気が付かなかったようで、どうやら本当に雨宿りをしていただけだったようなのだ。

いったいどういう気持ちで私から逃げて行ったのか理解に苦しむ反面、ヴァンやプーのようにリードが無くても離れない良い子、リードを離したら何処かへ行ってしまうムサシとレオンは家では良い子どっちのタイプもそれはそれでいいのだが、なかなか理想の4匹にはならないものだと考えてしまった。
この記事のURL | ワンコ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
燗酒の季節
- 2006/10/23(Mon) -
ちょっと早いが今日は寒いので鍋などをつついて燗酒でキュッとやりたいなぁ!と小腹のすいてきた夕方あたりから晩酌のことを考えていた。
帰宅してみると希望通りの鍋がテーブルに用意してあった。ママにリクエストしたわけではないのに心が通じ合ってるな?!←オノロケではないが
風呂も適当に済ませて徳利と猪口を出した。実に久しぶりの燗酒である。水からゆっくり温い燗がつくまで徳利を見つめる。こういう時間がまた楽しいのである。
20061024205814.jpg

出来れば電気鍋ではなく土鍋で食べた方が雰囲気もでるし実際旨いんだけど・・・これからの季節は、やっぱり日本酒のお燗が身体が温まる!

この記事のURL | ひとりよがり | CM(0) | TB(0) | ▲ top
- 2006/10/22(Sun) -
夕方の散歩を終えると、何だか寒気がした。風邪を引いたのかと思っていたが、どうやら本当に寒くなっていたようだ。
そんな私の気持ちが通じたかどうかわからないがレオンが服を着ていた
20061023220702.jpg

犬が服を着るなんてと犬を飼うまで思っていたがレオンは、やっぱり可愛いのだ。なんせ我が家で服を着れるのはレオンだけで他の子は食いちぎってしまうのだ。着てくれれば皆可愛いのに・・・

この記事のURL | ワンコ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
エリザベス・プー
- 2006/10/21(Sat) -
田舎から帰ってきてから元気が無いプー助の身体をチェックしたら尻尾の先が裂けていたのを発見したママが獣医に連れて行った。丁度、そろそろ発作が起きる頃だろうと明日には行く予定でいたのだが・・・
食事は何時も通り元気一杯食べるし排泄も何時も通りだったから、そのうち元気になるだろうと、いいかげんな気持ちで居たのだが傷口を発見したからには獣医へ行って適切な処置をしてもらわないと安心できなくなってしまった。あたり前の事なのだが
20061022182735.jpg

傷の方は大した事も無く暫らく消毒してエリザベスカラーをし舐めないようにするだけとの事だったが持病のリンパ液が溜まる方は3ヶ月ぶりであったのにも関わらず進歩はなかったようだ。いずれにしても元気になって帰って来たプー助は何時もの様に爆裂ぶりを披露し私を安心させてくれたのである。
20061022182828.jpg

田舎から帰ってきて実に6日経過して気がつかなった事を反省しつつ、何時もプーに戻り胸を撫でおろしている。
やはり多頭飼いになり、ちょっとの事では獣医へ連れて行かないようになった自分を責めるべく反省したしだいである。うるさいくらい元気な4匹が我が家なのだからとも思った。
この記事のURL | ワンコ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
空白の1時間半
- 2006/10/15(Sun) -
スッキリ爽快な気分で目覚めた。まだ5時で日が昇ってないがワンコを連れ出し遊ばせた。小一時間程遊んで朝食を取りに帰宅し帰り仕度を済ませワンコをケージに入れて日向ぼっこをさせることにした。
20061016204625.jpg

減反のためにただの空き地と化した野原で元気一杯に走り回った2匹。


お腹が満たされたら睡魔が襲ってきて朝7時だというのに昼寝をしてしまった。外ではヴァンがケージから出せといわんばかりに吠えまくっているが、ここは田舎の山奥、誰にも迷惑なことはないと、ほっいていたが暫らくすると外は静かに私は眠りにはいった。



この記事のURL | ワンコ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ドタキャン
- 2006/10/14(Sat) -
義父の田舎、福島県大熊町にきた。味噌の仕込みの手伝いで若者の手が必要だとのことだったが肝心な麹屋が機械の故障で造れなくなり中止となった。そこで、どうせ来たのだから楽しまなくっちゃ!という訳で食材を買い込み庭でBBQをすることにした。

今回ママは長男の水泳大会のため私と次男、義母、ヴァン、プー親子のみの参加。BBQの前にワンコを疲れさすために刈り入れがすっかり終わった田んぼに運動をさせた。
20061015155104.jpg

刈り入れも終わったため誰もいない静かな田んぼに農道

20061015155334.jpg

ひとしきり遊びまわりご飯の時間である。最近お気に入りの道具でご飯を炊く今回はなかなか良い感じに炊き上がった。
20061015155628.jpg

さあ次は人間のご飯BBQだ。薪小屋から沢山薪を出してきて焚火の準備と炭火おこしと私のガソリンであるビールグビグビ!何故か北海道限定ビール2種類が売っていた。
20061015160015.jpg

この記事のURL | ひとりよがり | CM(3) | TB(0) | ▲ top
収穫の秋
- 2006/10/12(Thu) -
米食い派の我が家には大変助かる新米が届いた。
混ざり無しの100%、玄米で1俵だ。思えば今年のGWに田んぼの田植え準備を初めて手伝ったので、その苦労は十分にわかるし少しでも私が手をいれた土からできたのだと思うと感謝の気持ちでいっぱいである。
今年は天候不十分で収穫は例年より、やや少な目と言われたが、こうして手元に届くと嬉しいものである。来年もやりたいものだ。

ママの祖母である、おばあさんが特別に毎年送ってくれるお米のお蔭で結婚してから米を買ったことが無かったが流石に食べ盛りの息子達の成長とともに今年は2ヶ月間スーパーで購入していた。生産者の見えない米の信頼性はやはり見逃せなく。混じりの無い100%は旨いっ!の一言に限るのである。今週末は味噌の仕込みの手伝いに行く。もちろん何時もの様に庭にテントを張ってキャンプ気分を味わうつもりでいる。

皆が寝静まった後、焚火を眺めながら飲む酒は格別だ。
天気が良くなる事を祈るばかり
この記事のURL | ひとりよがり | CM(4) | TB(0) | ▲ top
仕事ちょい有り連休
- 2006/10/09(Mon) -
今日も午前中仕事だったので長めの散歩。方向音痴の私は昨日と同じコースで出掛けた。まだ2度目のコースだが飽きてしまい午後の散歩は大通りを歩く事にした。

本当ならこの連休を利用してママの田舎で味噌造りの手伝いをする予定であったが麹屋が急遽休みで中止と前日に連絡がありガックリ。
そこでかねてから息子達のリクエストでもんじゃを夕飯にすことになり出し汁の仕込みに取り組んだ牛筋肉を1時間ほど煮込み、そこに別鍋で煮込んだ鶏がらを2割あわせ小麦粉と少しの大和芋で生地を作った。
20061010225655.jpg

自分でいうのも変だが旨いっ!家族にも大うけで調子になり酒がすすむ!次回は青空の下で楽しみたいものだ。
この記事のURL | ひとりよがり | CM(3) | TB(0) | ▲ top
ちょい仕事有りの連休
- 2006/10/08(Sun) -
今日も明日も午前中に仕事があり遊びに行けなくてガッカリしている。
何時も通り起床して普段では出来ない長めの散歩をして仕事を片付けた。まだ朝の10時である。
再びヴァンを連れて近所の歩いてないところを散策した。引っ越してきて早3年のあいだに沢山の建売が建ち、のどかだった風景が違うものになっていたのには驚きである。今回は迷子になる事も無く帰宅したが1時間も歩いていた。近所でも楽しいものであり、また変わった道を歩こうとも思ったしだいだ。
20061010195249.jpg

庭にプー助を出して息子と遊んでいた。ノーリードでも息子から離れないところがプーの可愛いところである。そんな1人と1匹の様子を見ながらソファーでビールを飲み寛いでいる。こんな休日もたまにはいっかぁ!と、やっぱり暇だと酒量が増えて不経済、どうせ飲むなら青空の下でやりたいものだ。
この記事のURL | ワンコ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
改造計画
- 2006/10/02(Mon) -
この2ヶ月の間、ヴァンの食事のレシピを変えている。
その理由としてヴァンの両親はデカイ!親戚さんにしても実際お会いしたバーボン君、こま君、マーク君、妹のソラちゃん、息子の武蔵君は立派な体格でラブのスタンダードとは、こういうものなのか!と、思い知らされたからだ。周知の通り我が家のワンコは私のひとりよがりで病気をしない様にマクロビオティック食事法を取り入れているのだが、レオン、プー助はともかくヴァンはこれといって重い病気を患ってはいないし関節等も異常なしである。

いろんなオフ会に参加している我が家であるが特に思い知らされたのは、マーク君である。会ったその日は気が付かなかったが父親筋「ダービー」の血をひいていた。そのマーク君の立派な体系に驚き!そして美しく!惚れてしまったのである。ヴァンは骨格こそ立派であるが少々コンパクトで顔がデカイ。そこで動物性の食事を少しずつ増やし今日に至るわけだが、うんPの量、臭いが増え体重もアッという間に3キロ増。恐るべしドックフードであるが、1年間マクロできたので、このまま続けても問題はなさそう?と重い半年は続けていきたいと思うしだいだ。

今のところ変わったのは体重が少し増えた事と、すぐにバテテしまう事だが、もう少し様子を見ようと思う。

果たして私の理想の体系になるか、病気をするかが気になるところである。

この記事のURL | ワンコ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
急遽2連休
- 2006/10/01(Sun) -
暇だから休むか!と先週は土日仕事でクタクタな身体の私。
しかし休みだから遊びに行こうという気にもならずに家で普段できない事をやってしまおうと思っていたが急遽、茨城のお客の所まで行くことになった。折角の休みなのにとも思ったがヴァン、プーの出身犬舎は目と鼻の先なのでウキウキモードになった。

交通安全運動中で売り上げが落ち込む中、こちらのオーナーは非常に前向きで暇だからメニューを換え表のノボリ旗を新品と交換しアピールをする。こんな努力の甲斐あってか昼には満席になり安心である。我が家もランチにお邪魔しホッピーをグビグビ!餃子をパクパク、ラーメンをジュルジュルしママの運転で犬舎へビールを持ち込みお邪魔した。暫し談笑していたが普段の疲れか他人様のリビングで爆睡してしまった。

今思えば何が楽しかったのか分からないが犬舎にお邪魔すると昼寝をする癖がついてしまった。沢山のラブに囲まれての昼寝は最高である!
これでママの運転だから言うこと無しの休みであった。
この記事のURL | ひとりよがり | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。